大人が家出するのと子供が家出するのでは全然環境が違う

家出というのは、子供だけでなく大人もすることがあります。

ただ、大人の場合であれば、自分一人の力で生きていくことができます。

成人なので夜の仕事をすることもできますし、お金を稼げる手段はいくらでもあるのです。

そのお金で、マンションやアパートを暮らすこともできますし、ご飯も普通に食べることができるので、最低限の衣食住に困ることはありません。

しかし子供の場合はそうもいきません。

お金を稼げる手段は、かなり限られているのです。

夜の仕事はできないわけですし、昼間にアルバイトをするぐらいしかできないのです。

泊まる場所に関しても、お金がなければどこにも泊まることができません。

しかも、子供の場合はネットカフェにしてもホテルにしても、未成年という理由で泊まることができない可能性もあるわけです。

食事の問題もあるわけですし、家出をしてしまうと、まさに厳しい環境に置かれてしまうわけです。

そんな環境にも関わらず、どうして女の子は家出をしてしまうのでしょうか。

恐らく、家出をする女の子からすれば、そこまで家出が厳しいことだとは理解していないと思います。

なぜなら、女の子には家出サイトという味方がいるからです。

家出サイトがあれば、厳しい環境も一転して、凄く家出がしやすい環境になるのです。

お金がなくても、泊まる場所がなくても、ご飯を食べることができなくても、全て男性が提供してくれるからです。

家出サイトには、たくさんの神様と呼べる男性がいるのです。

その男性が、家出をしている女の子を助けてくれるのです。

ですから、女の子は男性にさえ助けてもらえれば、家出中でも問題なく過ごすことができるのです。

むしろ、男性に豪華な食事を奢ってもらえたりするので、普段の生活よりも豪勢に過ごせるかもしれません。

もちろん、これはあくまでも男性に助けてもらえるという条件なので、助けてくれる男性を見つけられないと、厳しい環境であることに変わりはないのですが。

ただ、家出サイトは今は規模も大きくなっており、事前にしっかりと男性にアプローチしたり、掲示板の方に書き込みをしておけば、かなりの確率で助けてもらうことができるのです。

このように、子供でも家出ができやすい環境になっていることも、家出をする女の子が増えた大きな原因となっていますし、この傾向は今後も続くことが予想されます。

むしろ、携帯とネットがどんどん進化していることもあり、さらなる低年齢化も予測されるのです。